失敗しないために!フリーランスを目指すあなたへ

失敗しないフリーランスはクラウドソーシングで仕事を探す

クラウドソーシングで探そう

クラウドソーシングの活用で失敗を回避する

自由な働き方の中でも特に自由度が高いのがクラウドソーシングです。クラウドソーシングとは、仕事をしたい人と案件を発注したい人が出会えるサービスのことで、フリーランスが仕事を探す際におすすめです。エージェントとは違って自分で案件を探し、良さそうな案件があれば見積りを提案します。案件によってはクラウドソーシングのシステム上のみのやりとりで仕事を完結できてしまうので、他の方法に比べて手軽なのが魅力です。クラウドソーシングで募集されている案件は、エンジニア、デザイナー、ライター案件を中心に幅広い分野のものがあります。案件を探す際、クライアントのプロフィールから実績を見ることができるので、トラブルが多そうなクライアントとの取引を避ける助けになるでしょう。

クラウドソーシングでの受注方法

クラウドソーシングでは、「プロジェクト」「タスク」「コンペ」という形式が主に使われます。プロジェクトでは、クライアントからの募集要項を見て応募したいと思ったフリーランスが、見積りや自己PRなどをまず提案します。その後、提案を見たクライアントがそれを良しと思えば受注が成立します。タスクでは、ライティングやデータ入力などの短時間でできる軽作業を提案を通さずダイレクトに行うことができます。コンペでは、クライアントの求めに応じて作成されたデザインやネーミング、キャッチフレーズなどを提案し、複数寄せられた中からクライアントが気に入ったものを選択します。

クラウドソーシングのいいところ

得意なことを生かせる仕事だけを選べるのが、クラウドソーシングのいいところです。クライアントから要求されていることが明確なので、やりたくない仕事を無理して受ける必要ももちろんありません。クラウドソーシングの報酬額は全般に低めの設定となっていますが、スキルアップのために経験しておきたい案件がある場合や、空いた時間を有効活用したい場合などに便利です。在宅でできる案件がほとんどで、納期さえ守ることができれば時間も働く場所も自由です。本格的に独立する前に、フリーランスの仕事を体験してみたいという時にもクラウドソーシングは便利です。メールやチャット、Skypeなどを使って打ち合わせをするのが基本なので、移動の手間と交通費もかかりません。お互いの顔も名前もわからない状態での取引に不安を覚える人もいますが、丁寧にやりとりをすれば会わなくても十分コミュニケーションが取れます。

Job-Hub

東証一部上場のパソナグループのパソナテックが運営、40年の実績と信頼で安心を届けます。人材派遣会社だからこそのノウハウで、専任コンシェルジュが、あなたに最適なお仕事をご案内します

ジョブハブは、人材派遣会社として有名なパソナグループが運営しているサービスで、しっかりとしたマッチングノウハウを持っています。また、従来あるようなクラウドソーシングだけでなく、アウトソーシングサービスを提供しているのもJob-Hubの強みです。

手軽に仕事を探せる環境と手堅い案件を紹介してもらえる環境が一度に手に入るので、フリーランスの仕事探しにクラウドソーシングを活用するなら、Job-Hubがおすすめです。 Job-Hub 引用元:Job-Hub

こちらもおすすめ

  • 若いうちに経験した方が良い!

    十分な経験を積んでから独立したいと思っている人は少なくありません。しかし、若いうちなら失敗をしても取り返すチャンスがたくさんあるので、むしろ大胆さをもってチャレンジすることができます。フリーランスになると、自分の強みをいかに効果的に用いるかを真剣に考え、最善の結果を出そうと行動するようになります。そうしているうちに、お金を稼ぐということに対する意識も変化し、社会人としてのたくましさが身につきます。

    続き
  • よく聞く!?報酬未払い問題

    報酬の未払いトラブルは、フリーランスによくある失敗談です。納品してから一切連絡がつかなくなってしまったり、突然倒産してしまったり、支払う能力があるにもかかわらず何ヶ月も待たされてしまったりとケースはさまざまですが、いかなる理由があろうとも未払い問題はあってはならないことです。完全に予防することはできないかもしれませんが、取引先の運営実態を調べたり、契約書をしっかりと取り交わすなど、対処できることは必ず実行しましょう。また、法的手段の訴え方についても知っておく必要があります。

    続き
  • 必要なのは覚悟を決めることだけ

    フリーランスになりたいと思うなら、「いつかフリーランスになりたい」ではなく「フリーランスになる」という覚悟を決めましょう。覚悟を決めたら今できることを今すぐ始めましょう。フリーランスになると公言してみてもいいでしょう。経営に関する知識がないなら勉強し始めましょう。覚悟に具体的な行動が加わると、それまで抱いていた不安が半減するかもしれません。完全に不安を拭おうとせず、不安を強い気持ちで乗り越える覚悟をしましょう。

    続き

おすすめの記事

  • 気付かないうちに一人ブラック企業化

    自由に働けるからと油断していると、いつの間にか一人ブラック企業化してしまうことがあります。自分にそんなつもりはなくても、クライアントの要望に応えようとするあまり無理してしまうこともあるでしょう。フリーランスとしてはそれも大切なことですが、休めていない人のパフォーマンスはどんどん落ちてしまう一方です。フリーランスとして長く活躍するためには、自己管理をしっかりしなければなりません。働きすぎていると思ったら、しっかりと休むことも仕事のうちと考えて時間を調整しましょう。

    続き
  • エージェントに探してもらう

    案件探しや単価交渉で失敗したくないなら、フリーランス専門のエージェントを活用してみましょう。担当のカウンセラーに自分のスキルと希望を伝えておけば、豊富な案件の中からベストマッチな案件を見つけて紹介してくれます。案件を紹介するだけでなく、相場に見合う契約になるよう単価交渉も行ってくれるので、交渉が苦手な人にもおすすめです。また、フリーランス生活に役立つ福利厚生サービスを提供しているエージェントもあります。

    続き
  • クラウドソーシングで探そう

    営業をせずに仕事を探したいなら、クラウドソーシングを使って案件を探してみましょう。報酬は低めでも、やりたい仕事だけを選んで好きな時に働ける自由は、フリーランスにとって魅力的です。報酬について納得してから応募できるので、安すぎる案件を避けることもできます。スキルアップのために実践経験を積む場として利用するなど、自分の力を試す場にもなるでしょう。クラウドソーシングなら、報酬の受取りシステムがしっかりしているので、未払いトラブルなどの失敗も回避できます。

    続き

PAGE TOP